生漢煎と同じ漢方薬【防風通聖散】を市販で買うならコレ

生漢煎は店舗では取り扱いがありませんが、生漢煎と同じ「防風通聖散」を使用した漢方薬は市販されています。市販されている防風通聖散について比較してみました。

 

【防風通聖散】を市販で買うならこれ

ツムラの防風通聖散

顆粒タイプのお薬です。1/2処方なので、効き目が緩やかです。強い作用を望まない方におすすめです。1日2回の服用で良い点も魅力です。

・処方:1/2処方

・飲み方:1回1包を1日2回服用

・価格:24包(12日分)2,500円/64包(32日分)5,500円

 

 

小林製薬のナイシトール

ナイシトールは3種類あり、処方量も服用回数も異なります。強い効果を期待する方は満量処方の「ナイシトールZ」、価格と効果のバランスで選ぶなら「ナイシトールG」、朝晩しか飲めない方は「ナイシトール85」がおすすめです。

■ナイシトールZ

・処方:満量処方

・飲み方:1回5錠を1日3回服用

・価格:105錠(7日分)2,100円/315錠(21日分)6,000円/420錠(28日分)7,500円

 

■ナイシトールG

・処方:約3/5

・飲み方:1回4錠を1日3回服用

・価格:84錠(7日分)1,450円/168錠(14日分)2,800円/336錠(28日分)5,200円

 

■ナイシトール85

・処方:1/2処方

・飲み方:1回5錠を1日2回服用

・価格:50錠(5日分)900円/140錠(14日分)2,300円/280錠(28日分)4,500円

 

 

クラシエの防風通聖散コッコアポEX

価格が手頃で気軽に試せるのが魅力。3/5処方なので、程よい効き目です。

・処方:3/5処方

・飲み方:1回4錠を1日3回服用

・価格:60錠(5日分)1,000円/144錠(12日分)2,000円/312錠(26日分)4,000円

 

市販の防風通聖散と生漢煎の違いとは?

生漢煎は満量処方なので、非常に効き目が強く、市販品で同じような効果を求める方にはナイシトールZがおすすめです。しかし、ナイシトールZは価格面での負担が大きいのが現実…。同じ満量処方でも、生漢煎にはお得な定期コースがあるので、効果と価格のバランスに優れています。また、生漢煎は顆粒タイプなので吸収も早く、同じ満量処方でも効果がより期待できます。

その他、市販の防風通聖散は満量処方ではないので、効果に差が出てきます。緩やかな効果を望む方は市販品で様子を見ても良いかもしれません。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です